スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の夜明け

はいどぅも。またもやひさぶりの更新となります。

1月26日・・ですか、発売となりました、鬼武者シリーズ最新作

「新鬼武者 DAWN OF DREAMS」

公式サイトはこちらからどーぞ↓
http://www.capcom.co.jp/shin_onimusha/index.html


アマゾンで予約してて、当日待ってても届かなくて、、、

次の日もこなくて・・・


またその次の日の午後5時ごろやーーーーーっときました。

おせぇっつーの

その日・・28か?と29はバイトであまりできず、

30日は目覚ましかけずに寝たら、目覚めたのが午後6時で、

そっから、鬼武者集中プレイの始まりですよ・・奥さん・・・。


えーと、はい、クリアしました。

1週目 普通モード たしか~・・何時間だっけな・・30時間以上は確実・・・かな。


いやしかし・・24時間ゲームプレイってのは・・・


しかも飯で休憩とかなしよ。これホント。


後半キツかったけど、唯一の食い物ウィダーインゼリーと飲み物でしのいで、なんとか

結果24時間じゃなく、27時間ぐらいやってたか・・。


ありがとう若さ。







さて、まず感想は~




「長い」



いままでのに比べるとボリュームが断然多い。

パッケージ開けたときにDiscが2枚あった時点で予想はしてたけど、 てか2枚組なのかYO!って驚いたけど。


アマゾンで買ったから、レビューがいくつかかいてあったんだけど、
レビューっていうかコメント?

かなり不評のようで、買わないとか言う人もいたし。

東京ゲームショーとかで体験版プレイした人もいたようで、なんか悪印象だったらしぃ・・

まぁビックスは鬼武者好きだし。待望の新作だし。気にせず買ったケド。



まずPS2で起動・・・。



浜崎あゆみの曲に合わせてストーリーのフラッシュデモがはじまる。


イイ・・・なんかこの曲好きw あの「オッォ~ィ」が・・ねwww


鬼武者には合わないっていう人たくさんいるっぽぃけど。
ビックス的には鬼武者2のテーマソングのロシアンルーレットと近いような印象。


CMでも流れてる、statin'って曲だったかな。

昨日この曲の着うたでもとってみるか~と、さがしてみたら春発売予定って・・・


まだ発売すらされてなかったのね!!!






で、

スタート画面でまずは詳細設定をいじる。

サウンド設定で「どるびーでじたるさらうんどしすてむ」ができるそうなので、


ビックスの家にはそれに対応した5.1chのスピーカーがあるからもちろんそれに変更。



これだと、すごいのよ。

やったことある人だとわかるけど、

仲間に待機とか追従とか指示変更するときにしゃべるんだけど、

それが後ろのほうに仲間がいるときだと、おもいっきり後ろのスピーカーから聞こえる。

はじめビビッタけどw


幻魔の「シャァ~シャァ~」とかいう声も後ろから聞こえたりね・・かなりウザイw





と、まぁそれで普通モードではじめたんだけど・・・

って、これいちいち一つ一つ言ってたらキリがないな・・。


まとめるの苦手~~~(;´д⊂)



ん~・・プレイヤーの視点からの感想を少し書こうか・・


上でもいったけど、アマゾンのレビューで前より一閃が出ずらいとかいってたけど、実際のところは、

たしかにはじめのほうではかなりやりずらい。といっても

ビックスは普通の一閃はもともと苦手ですww

もっぱら弾き一閃狙いなのでww

んで後半・・というか、獲得ポイントを弾きに振るとかなりやりやすくなります。

前作に比べてもかなり一閃やったよ。今回はw



(*一閃とは、敵に攻撃される直前にボタンを押すことで発動する必殺技。
弾き一閃とは、敵に攻撃される直前にガードをすると攻撃をはじき、敵がよろけるのですかさず攻撃することで発動する必殺技。)



こういう刀とかで敵をバッサバッサ斬るゲームといえば、三国無双があるけれども

あれ持ってないんだけど、やったことはある。たしかにすごい爽快感だし、バッサリ感だけど・・


鬼武者の一閃が決まったときの快感も良いのですよ。

まぁ・・あとはいい位置で鬼戦術使えたときとか・・ww


(*鬼戦術とは、武器それぞれの属性に対応した技。ボタン押すだけで発動する。雷、氷、竜巻など)


特にこのバッサリ感、爽快感を味わったのは、シリーズおなじみの魔空空間ってやつなんだけど。


出現する敵を全てたおすと、次に進めるっていう・・。ただそれだけ。

一定ごとにごほうびがあるんだけどね。

んで今回も魔空空間があったんだけど。




これまた長いw


十兵衛で91階までいったよ・・・。がんばったよ・・。

まぢで手が疲れた。うん。

でもあの感じだと、99か100階が最後だろぅな~・・とは思うけど


どーなんだろ?攻略サイトとか見てねぇからなにもわからん。


で十兵衛でやったとき、とにかく回避しまくった。

回避して、・・・こうバック転したりして敵の背後にまわって鬼戦術とかw



十兵衛は抜刀術使いだからなんかカッコイイんだよw


すごい忍者みたいな動きしてたよ。


十兵衛が一番使いやすいカモーw





あとはねー。今回からカメラ動かせるようになったんだけど。


これが微妙・・・てかダメ。

ほっとんどカメラ動かすのやってません。

やってたのは構えるとカメラがそのキャラの方向に向くからそれを使ってた。あとはR3押したりとか。

だってさーカメラ動作が逆なんだものFF11と。

すげーやりにくぃ。


このカメラ動かせるのなくてよかったね、カプコンさん。






あと~・・今回はレベルがあるねぇ~

敵たおすと経験値くれる・・どうみてもRPGです。

本当にありがとうございました。


まぁ特に気にしなかったけど?

「あ~しんじゃったよ~・・レベルたりなかったかな~」

とか思わないし。アクションゲームだからかな。

レベルより大事なのは装備でしょ。





今回も前作同様、魂を装備に注入して強化できる。



ただ前みたいに注入してるときの効果音「シュゥシュゥ」がないから
「シュゥシュゥ」独り言を言いながらやってたのはここだけのヒミツ☆


で、防具は各キャラ1こずつしかないんだけど、
武器がすんごいある。1キャラに・・・30個?ぐらい?

前作にくらべたらすごい数だよ。 ただその分鬼戦術とか見た目は使いまわしだけどw


武器はそれぞれ10レベルまであげられるんだけど。
(魂を注入することでレベルが上がる。)



魔空空間にいけば魂すんごい集まるw 91階いったときなんか400ぐらいいってたな~。
1000魂で1だから・・40万ぐらい?

(参考に大抵の武器のレベル1→2に必要な魂の数は200~600魂)


だから魂はあまるほどあるねぇ~。魔空空間にいけば。






えーっと、あとは従者システムかな。

今回新登場のシステムなんだけど。

前作では仲間は適当についてくるか、もしくは仲間だけを操作したりだったけど、

今回はボタンひとつで仲間と操作を入れ替えることができちゃう。その場で。何回でも。

これはなかなかおもしろいと思った。

スイッチのとこで待機して、仲間に操作切り替えて~・・・とか。



友情度?で仲間に指示したときの返事が変わってたね。

でも前みたいに友情度によってストーリー分岐したりはなーさーげ。



たぶん・・・。いや、ないだろ・・。





あとは~・・


そう、ストーリーは第1話とかで区切られてるんだけど。

途中のイベントシーンとか、画像とテロップだけで流すとこがかなりあるんだよね。

カットか?ここカットか?っていう。


やっぱ容量の問題ですかね~?


こんなんなら英語バージョンとかいれずに、ちゃんとイベントシーン作ってほしかったYO

ちょっと残念だった。。


あとは~、とくに苦戦することもなく、スイスイ進めれる。

唯一苦戦したところは~はじめの十兵衛と戦ったとことかw

ボスもよわっちぃ・・


とくにラスボスとか。


もうね、よわすぎて話にもなりませんよ!!

ラストいくまえに魔空空間いきすぎたってのもあるだろうけどさ・・


前作のラスボスはすごい苦労したのに。


鬼戦術4回ぐらい使って、おしまい。  ってアナタ。


こんなんじゃエンディングも感動できませんってぇ~話だ。


スタッフロールをポカーンとしながら眺めてたよ。



あと、ラスボスたおしたあとの主人公の行動の謎ね。

そしてそのベタさ。

ベタだな~って思った。 よくあるパターンだなーってw


で、ネタバレするけど。











秀吉たおしちゃったし。前みたいに最後に信長の笑い声wがするわけでもなく。

なんか秀吉編はこれでおしまいなふいんき(ry)なんだけど。

最後、ムネノリ?(だっけw)がまだ生きてるとかいってたから続編への伏線は一応残ってるのかな?って感じ。


もしやKH2のように難しいモードでクリアするとシークレットムービーが!?


ないだろ・・・w うんw



まぁそんなかんじで

今度は文字も声も英語バージョンでやってみたら
なんかすごい違和感があって。

蒼鬼の声がな~・・w とくに攻撃してるときのw

「DIE!」って言ってるよな~・・あれ

合わないわ~・・英語版は~・・

いま第2話だけど・・データ消そうか悩んでるビックスなのであった。



また気がついたことあったら記事書いていこぅ。


では、また。




あ、言い忘れてた。タイトルの「夢の夜明け」は

新鬼武者DAWN OF DREAMSのDAWN OF DREAMSを直訳してみた結果。

夢の夜明けって意味だったんだ~ってついさっき知りました。以上。







banner


fcran2

ランキングもFF11 100%じゃなくしないとなぁ~


スポンサーサイト

テーマ : 新鬼武者 DAWN OF DREAMS
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ビックス

Author:ビックス
ビックスに関する詳しいことは
こちらの記事を参照の事。
(情報が超古いです)


リンクフリーです。
気軽にコメントくださぃね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

かうんた
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。